2005年04月08日(金)

MSN Messenger 7

インターネットに関するりばにしの記事

長いBeta期間を終えて,ついにMSN Messenger 7がお目見えとなりましたね.といっても,僕はBetaを使っていなかったのですが,正式リリースを機に乗り換えました.

また、正式版ではメンバに公開する名前のほかに、他のメンバへ表示できるメッセージ欄も用意された。この機能を使えば、わざわざ長い名前にせずともその日の気分などを表示できる。この機能は7.0正式版のユーザー間でのみ使える機能だが、7.0が普及すれば「山田@出張中」のように、わざわざ名前の後ろにプレゼンス状態を設定する必要がなくなるかもしれない。

名前にプレゼンスを記述する文化はどこから始まったんですかね.そもそもIRCとかで下地があったのかな.メッセンジャーを使い始めたころはそんな発想なかったですが,やはり誰かがやっているのを見て始めたような気がします.今では完全に日常的になってます.

新しく追加されたメッセージ欄は,むしろこっちの使い方がメインなんでしょうか.

この表示メッセージ欄には、Windows Media Playerで再生中の楽曲名を表示することもできる。表示されるのはID3タグの楽曲名とアーティスト名で、ID3のタグ情報がない場合はファイル名が表示される。仕事で録音したMP3ファイルなども、Windows Media Playerで再生すれば表示の対象となる点は注意しておこう。

試してみました.が,WMPだと,ID3v2の情報は反映されませんでした.自分はMP3を全部ID3v2で管理しているので,残念.あと,WMPを普段使っていないですし.

でも,こんな情報が!

で、WMP なんか使わねえよ、ということで msnfanatic -> MSN Messenger 7 Current Playing Song なんかで外部アプリから更新する Hack が紹介されてるんですが、Hack する必要もなく iTunes には対応しているようです。

おー,iTunesで再生しても反映されました!何もしなくてもいいところもすばらしいですし,さらにはiTunesの情報は,ID3v2でも問題ないみたいです.最高です.

あとは,Webにプレゼンスを表示するために使っているPerlのモジュールが,この新しいメッセージ欄に対応してくれるのを待つばかり.

2005年04月08日01時46分 | Permalink
Trackback URL
Comment

MSN Messenger 7の正式版が公開

少し遅くなりましたが、MSN Messenger7 導入してみました。

今までMSNメッセンジャー > Yahoo!メッセンジャー > Skype と使ってき…

★☆楽しい毎日☆★ at 2005年04月16日09時00分
Comment Form