2007年08月16日(木)

夕凪の街 桜の国

映画に関するりばにしの記事

近所にできたシネコンが土曜日などは深夜レイトショーをやっていることを知り,少しは文化的な週末を送ろうということで,先週の土曜日の深夜0時前に自転車で出かけて映画を観てきました.

今回観てきた映画は,『夕凪の街 桜の国』.広島への原爆投下の被害を,ある家系における戦後の複数の地点から描いた作品で,だいぶ前に漫画の原作を読んでおりましたが,原作の世界観を素直に映像化した作品に仕上がっていました.キャスティングもよかったと思います.麻生久美子,田中麗奈,堺正章などは,原作のイメージに近くとてもよかったような.中越典子は若干原作とイメージが違ったかな・・・.

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国

posted with amazlet on 07.08.16
こうの 史代
双葉社 (2004/10)
売り上げランキング: 4

そういえば家でこの漫画を見かけなくなったと思ってたら,実家の親に読ませようと渡してそれっきりだった気がする・・・.

2007年08月16日20時18分 | Permalink
Trackback URL
Comment

ごぶさたしております。

この映画、私も観ました!(8月頃)
原作は知らないんですが、駅のポスターでたまたま見て、レディースデーに行ってきました。
しみじみと涙が出てくる、あたたかい映画ですよね。
田中麗奈は、「容疑者室井〜」でファンになりました。

2ヶ月も経ってからコメントして、ごめんなさい。笑

すずり at 2007年10月16日23時05分

レディースデーって,特攻服を着て行く日ですか?怖いなぁ・・・.
原作を読んでいない方にも,原作の良さがそのまま伝わる,いい映画だったと思います.
2週間も経ってからコメントして,ごめんなさい.笑

りばにし at 2007年11月01日23時17分
Comment Form

▶次の記事:クロスバイクデビュー
◀前の記事:ネットワーク不調